院長ブログのトップへ

「バイアス」という無意識のフィルター

2023-01-14

おはようございます。大阪市梅田は快晴です。今朝も部屋のお掃除から始めました。

 

 

 

 

 

 

年が改まり、西暦2023年になりましたが、

 

 

 

  宇宙の年齢は、現在 138億 歳だそうです。

 

 

 

 

地球ができて46億年といわれています。

 

 

 

 

 

わたしは空を見るのが好きでよく眺めていますが、

音もなく瞬き続ける星は、

地球から何百光年という、途方もない距離にあります。

 

      (1光年 = 約9兆5000億km)

 

 

 

 

 

 

あたかも神様がおられ、

物理法則を巧みに微調整してくれたおかげで、

 

  地球という惑星が奇跡的に誕生し、

 

人間を含むあらゆる生命が誕生したと

考えられています。

 

 

 

 

 

宇宙にはいまもなお解明できていない

大きながたくさんありますが、

 

 

 

  昨今では、宇宙ビジネスが注目されており、

 

 

 

今や、地球という小さな惑星のなかでの「覇権争い」は、

宇宙を制した者が 世界を制する、ともいわれています。

 

 

 

 

 

 

激烈な人間のエゴ、国家間の競争のなか、

科学の進歩は凄まじいですが、

 

 

最後のフロンティアと言われているのが、

 

この宇宙と

 

もう一つは、私たち人間の≪ ≫です。

 

 

 

 

 

 

脳には、1000億以上のニューロン(神経細胞)があり、

論理では到底、割り切れない 無数の回路 を持っています。

 

 

 

 

 

 

「ものを覚える」「考える」といった

高度なことを脳ができるのは、

脳の中にニューロン、つまり神経細胞があるからです。

 

 

 

 

 

1000億個以上の細胞が結びついて

感じる、考える、信じる、行動するとなっていますが、

 

 

 

 

 

 

 同じ神経回路を通れば通るほど、

 

 

 

 

 他の無数の選択肢

 

 

 

 

 無意識に消されてしまい、

 

 

 

ある「思い込み」になってしまいます。

 

 

 

 

 

 

これは誰もが持つバイアス(フィルター)です。

 

 

 

 

 

 

私たちは個々のバイアスを通して、

世の中を見て、体験し、それが 事実 だと「認識」し、

現実を生きています。

 

 

 

 

 

 

バイアスにはプラスの要素もあり、

不要な考え、必要のない情報をキャッチせず、

 

受け取らないことで〈安心感〉〈リラックス〉

を得ることができたりします。

 

 

 

 

 

また、前向きでプラスの思い込み、習慣、価値観もあり、

 

それを強化することは 生きる自信 活力 になるでしょうし、

とても大事なことでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

しかし難しいことに、

 

 

 

脳はそのバイアス(思込み)が、

 

 

 

 自分や他者にとって、

 

 

 

 あるいは 人生にとって、

 

 

 

 

 

有益かどうか 、判断しません。

 

 

 

 

 

 

判断できないので、

 

  このバイアス(認知)が

  ネガティブで非生産的なものであれば、

 

 

歪んだ思い込み、コンプレックス、自己否定になったり、

怒りや不信感を生み、

依存、嫉妬、攻撃、執着になってしまいます。

 

 

 

 

 

 

自分の持っているバイアス(フィルター)を肯定的に疑ったり、

客観視しようという《試み》がないと、

 

 

 

  自己保存の〈 欲求 〉や、

 

 

 

  その時その時の〈 感情 〉の方がまさってしまい、

 

 

 

 

振り返っていこうという意思が

なかなか働かないかもしれません。

 

 

 

 

自分に慣れ親しんだ思考回路が「当たり前」になっているからです。

 

 

 

 

 

 

脳には、大前提として、以下のような 特徴 があります。

 

 

 

 

 

①脳は空白に耐えられない

(脳は常に刺激を求める)

 

    ↓

 

②空白に耐えられないので、「結論」を求める

 

    ↓

 

③結論を持っていることで、「安心」する

 

    ↓

 

④ 安心 を強化するために、「同じ思考回路」を通る

 

 

 

 

 

 

ネット空間、SNSでも同じ情報ばかりふれたり、

現実生活で同じ価値観、考え方の人たちだけでいると、

それが正しい()となります。

 

 

 

 

 

そしてそれに合わないものは(悪)になってしまいます。

 

 

 

 

 

善悪の判断は、「勝ち負けの判断」ともいえるでしょう。

 

 

 

 

 

「自分のよりどころ」となる思い込みとは違うものが、

 

      間違い、あり得ないとなり、

 

否定、攻撃、排斥、依存の対象となってしまいます。

 

 

 

 

 

そして、「思い込み」は深ければ深いほど

 

 

  優劣、怒り、恐怖、不安、競争心など、

 

 

自己保存にかかわる感情が刺激されてしまいます。

 

 

 

 

 

 

ですから自分にとって

「当たり前」を疑ったり、肯定的に批判したり、

客観視していくには、とても大切だと考えられます。

 

 

 

 

 

そのためには

その人自身の内発的で、能動的な取り組み

必要になってくるでしょう。

 

 

 

 

 

無意識に強化され続けてきた思考回路は、

 

自分にとって当たり前なので、

 

たとえ、それが人生をネガティブにしてしまっていても、

そこから離れることが 非常に難しく なってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

なぜ難しくなるのかは諸説ありますが、

 

 

 

 ガラスのプライド、見栄、

 

 

優劣をつける支配、

 

 

 大義名分による自己正当化、

 

 

被害者意識、

 

 

などが考えられます。

 

 

 

 

 

 

どんなに 科学が発展しても、

 人間の 根源的な部分

変わっていないのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

自分は未熟な存在であるという

認識から人生を 捉え直す ことも、

一つの有効なアプローチでしょう。

 

 

 

 

 

 

「自分の至らなさ」「自分の愚かさ」

という事実と向き合うことです。

 

 

 

 

 

そこからどう変化し、学びによってどう成長できるかが、

ある意味、この人生で問われているのでしょう。

 

 

 

 

 

人間は誰しもが失敗をしますが、

同時にそこから学ぶことで、

 

いろいろなペルソナに気付き、

より深くこの人生を生きていくことができるでしょう。

 

 

 

 

 

 

人間の心には表層心理(顕在意識)と

深層心理(潜在意識)があります。

 

 

 

 

 

 

表層意識は「自分が自分だと認識している自分」であり、

ここの認識のズレは、

その奥深い深層心理(潜在意識)からきています。

 

 

 

 

 

人間は知能が発達しているので、

他者に対して、あるいは世間に対して、

 

とりつくろったり、

嘘をついたり、演じたりもできます。

 

 

 

 

 

「深層心理」はそういう表面的なものではなく、

より根源的で純粋で、本質的なものだと考えられます。

 

 

 

 

 

そして、深層心理に最も影響を与えているのが、

 

 

 

記憶」だといわれています。

 

 

 

 

 

記憶は、さまざまなバイアス(フィルター)を通して、

脳の海馬におさめられています。

 

 

 

 

 

この「記憶による感情」が、

 

自己中心性、虚栄心、支配欲などの

優悦を感じたがる欲求、

 

  あるいは、

 

罪悪感や恐怖、怒り、恐怖などの

被害者意識にかかわるものが強ければ、

 

 

深層心理(潜在意識)の濃淡がネガティブに

強く傾いてしまいます。

 

 

 

 

この状態で、日常(顕在意識)を過ごすことは、

生き辛さやさまざまな葛藤を生み出してしまうでしょう。

 

 

 

 

 

ヒプノセラピー(催眠療法)の目的は、

潜在意識の浄化です。

 

 

 

それは自身の内側(深層心理)との

深いレベルでの対話ともいえるでしょう。

 

 

 

 

勝ち負け、世間体、善悪の判断から離れ

 

 

自分の潜在意識にとって不要なものを手放したり、

「捉え方」を変えていく試みは、

 

 

ストレス社会を生きていく上で、

とても重要なことだと思います。

 

 

 

 

 

 

抑圧された負の感情があれば 解放 されて、

 

 

 

 

心の内側のインナーチャイルド(魂)が、

 

 

 

もっと安心できる方向性、

 

 

生きがい使命感を感じる方向性に向かえるように、

 

 

 

大切なメッセージやヒントを受け取っていきましょう。

 

 

 

 

 

 

[ 潜在意識 ]をリセット・浄化されて、

皆さまにとって実りある一年にとお祈りしてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださってどうもありがとうございました。

*****************************************************

潜在意識からのヒーリング、関西で催眠療法、前世療法、

インナーチャイルド療法なら、

大阪市梅田のヒプノセラピー Pure Solution

*****************************************************

セラピーについてご質問、ご不明な点がございましたら、どんなことでも結構ですので、お気軽にお問い合わせください。いかなる場合でも、24時間以内に御返事させていただきます。

ヒプノセラピー(前世療法・インナーチャイルド・願望実現)によって、潜在意識に働きかけ、肯定的で前向きな人生を手に入れましょう。

Tel078-862-1865(完全予約制)

「pure solution」は、人間の催眠状態を利用した最新の心理療法である「ヒプノセラピー」によって、通常はアクセスできない潜在意識に働きかけ、問題解決や自己成長を促すセラピールームです。

ヒプノセラピーPure Solution

Copyright© 2012 Pure Solution All Rights Reserved.