院長ブログのトップへ

ヒプノセラピー(催眠療法)の効果

2016-06-04

おはようございます。

大阪市梅田は今日も快晴です。今朝も掃除と瞑想から始めました。

いい一日にしたいものです。

 

今日はヒプノセラピー(催眠療法)の効果について書こうと思います。

 

ヒプノセラピー(催眠療法)が欧米のように普及していないせいか、「催眠」といえばまだ誤解されている面が多くあります。

催眠状態は、心身がリラックスして、ある一点に意識が集中している状態です。魔術ショーのように、自分の意志と関係なく操られたり、意識を失うようなものではありません。

 

小説を夢中に読んでいたら、「あれ、もうこんな時間!」ってことはよくあると思います。

電車でウトウトしてたけど、目的の駅名が耳に入って下車できたってことはごく日常ですし、毎日行き慣れた道を車で運転していたら、いつのまにか目的地にしっかり着いていることもあります。

 

このように、催眠状態は、日々の日常的な状態で、まわりの音も聞こえてるし、状況がちゃんと把握できて、意識のコントロールもできている状態です。

 

どんなことをしているかではなく、脳がリラックスして集中している状態で、脳波がα波、シータ波に入っている状態です。

 

心の仕組みを、顕在意識と潜在意識の関係で説明しますと、「普段」自分が意識している顕在意識が5%~10%、潜在意識(無意識)の領域が90%~95%と、実は、潜在意識が圧倒的に大きな影響力を持っていて、私たちの判断や行動、物事の感じ方、信念などを左右しています。

 

ヒプノセラピー(催眠療法)では、この潜在意識に、リラックスし集中した状態で入って行きます。

 

前世療法(催眠療法)の世界的権威であるブライアン・ワイス博士が指摘しているように、「すべての催眠は自己催眠」ですので、心の内側に入る(催眠状態になる)ことを、ご自分に許可して望んでいる状態が求められます。

 

 

ヒプノセラピーは潜在意識で「過去の自分(それが現世であれ、前世であれ)」と心の対話をして、辛い記憶・トラウマを解放して、心を解きほぐし、幸せな”今”を創造するものです。

 

生きているといろいろな困難なこと、あり得ないことも起こります。そんな時も、自分を信じる力、自分でいいんだという感覚が、私たちを支え、奮い立たせてくれます。

 

単にトラウマを克服する、心の傷を癒すだけではなく、今回の人生は、何のために生まれて来たのか、その目的や使命に気づいたり、感じたりすることで、感覚や、感情、そして考え方までも、新たなページがめくられたように生まれ変わっていきます。

 

潜在意識は大きな力を持っています。ヒプノセラピー(催眠療法)は直接潜在意識に働きかけるので、他の療法にない大きな効果が期待できるのです。

 

ヒプノセラピー(催眠療法)には、インナーチャイルド療法、前世療法と大きく二つに分かれますが、共に今の現世の「原因」を掘り下げて、抑圧された感情や記憶を解放していくものです。

 

ヒプノセラピー(催眠療法)はセラピストと対話を通して進めていきますが、心の秘密をしゃべらせるものでは決してありません。また、記憶を無理やりに創作させることもありません。

 

今日解放していいもの、今の自分にとってどのようなことがブレーキとなり、障害となっているのかを見つめ直して、滞っているエネルギーを癒していくセラピーです。

 

 

セッション中に体験されたことは、催眠からさめた後もすべて覚えています。もしも途中で休憩したいと思えば、いつでも自分の意思で催眠状態からぬけ出すことができます。

常に、被験者(催眠を受ける側)に主導権、コントロールする力があります。

 

ブライアン・ワイス博士が「すべての催眠は自己催眠」と言われるのは、このことが所以です。

 

深い催眠状態で自分の過去を次々と思い出している最中でも、はっきりとした意識でセラピストの誘導に答えたり、普段の言葉でしゃべり、思い出しているその場所や時代がいつかがわかります。

 

解放すべき抑圧されたものを言語化することで、心が軽くなり、自然と深いレベルで自分と向き合っている状態です。

セラピスト側はガイド役でして、うまくリラックス状態に入っていただくお手伝いをさせていただいてます。

 

潜在意識の中には、膨大な過去の記憶があります。そしてその記憶一つをとっても、たくさんの情報が詰まっています。

 

私たちは、現実の世界でいろんな体験をしていますが、実は気づいていないことがほとんどで、現実のある一部分しか知覚していません

だから、狭い世界に入り込んでしまい、自分を見失い、負のスパイラルに入ってしまいがちです。

 

潜在意識は、もっと違う現実を、違う角度から、より柔軟に捉えていくことを私たちに求めています。潜在意識では分かっていることが、顕在意識レベルでは分かっていない、このアンバランスさが生きづらさの原因だと考えられます。

 

ある観点から見るだけでは、非常に浅はかで幼稚な判断しかできません。

 

もっともっと人間の知性、感性は深く広大なものだと私は感じます。私たちの心は、柔軟で、伸縮自在で、開放的です。

それが潜在意識の世界です。

 

ヒプノセラピー(催眠療法)で、自分を見つめ直して、自分の可能性を見出していただいて深く自分を知るための有効な手段の一つですので、是非機会があれば体験されてみてください。

 

 

ヒプノセラピー(催眠療法、インナーチャイルド療法、前世療法)でより多くの癒しや気付きををと願っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださってどうもありがとうございました。

*********************************************************                                                   潜在意識からのヒーリング、関西で催眠療法、前世療法、

インナーチャイルド療法なら、                                                       大阪市梅田のヒプノセラピーPure Solution                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  *********************************************************

セラピーについてご質問、ご不明な点がございましたら、どんなことでも結構ですので、お気軽にお問い合わせください。いかなる場合でも、24時間以内に御返事させていただきます。

ヒプノセラピー(前世療法・インナーチャイルド・願望実現)によって、潜在意識に働きかけ、肯定的で前向きな人生を手に入れましょう。

Tel078-862-1865(完全予約制)

「pure solution」は、人間の催眠状態を利用した最新の心理療法である「ヒプノセラピー」によって、通常はアクセスできない潜在意識に働きかけ、問題解決や自己成長を促すセラピールームです。

ヒプノセラピーPure Solution

Copyright© 2012 Pure Solution All Rights Reserved.