院長ブログのトップへ

潜在意識の記憶~本当の自分と出会う

2013-05-22

こんにちは。 大阪市梅田は夏日のように強い日差しです。 皆さま如何お過ごしでしょうか。

 

 

…今日は潜在意識の記憶について書こうと思います。

 

今は混迷の時代ともいわれています。

 

多くの人が、自分らしい生き方を定めることができずに、社会に浮遊しています。

 

自分を社会につなぐことができずに引きこもる人もたくさんいます。

 

一応社会的に肩書を得ている中高年層でも、自分らしさへの欲求が頭をもたげ、それと現実の社会的役割との折り合いをどうつけるかで悩むといったケースも少なくありません。

 

自分らしく生きたい

それは誰もが思うことではないでしょうか。

 

 

「自分とは何か?」「自分はどう生きるべきなのか?」という自分らしい生き方へのこだわりを見つけにくい時代なのかもしれません。

 

私たちは、言葉の受け取り方で大きく影響を受けます。いい人に恵まれたら良い人生になるでしょうけど、悪い人に出会い、悪い言葉で汚染されたら、自分も歪んでしまい、生き辛さが出てくるのは自然なことでしょう。

 

 

私たちは「自分らしさ」を表す言葉、つまり自己定義を守るために生きているようなところがあります。

 

こんな自分でありたい」といったこだわりがどこかにあると思います。

 

だから、こうした方が楽だ、こっちの方が得をするはずだと分かっていても、あえて苦しい道を、損する行動を選択することがあります。

 

潔さや正義感を身上とする人は、その主義に反することをすれば事態が好転すると分かっていても、それが出来なかったりします。

 

私たちが必死に守ろうとしている自分らしさ、自分にふさわしい生き方というのは、何もカッコいいものに限りません。むしろ泥臭く、情けなく、愚かさの中に自分らしさもあるはずです。

 

 

模範的過ぎる「自分らしさ」に縛られて苦しい思いをしている人も、情けない「自分らしさ」に引きずられて苦い思いをしている人も、自分らしさの定義をちょっと変えることで楽になることができます。

 

 

人は誰でも物語の文脈の中に生きていて、その物語的文脈に沿って目の前の現実を解釈し、日々の行動のとり方を決定し、また自分の過去を回想し、自分の未来を予想しています。

 

窮屈な生き方をゆるめたい、情けない自分から抜け出したいというような時には、自分の物語を書き換えていくことが何より大切なことかもしれません。

 

ヒプノセラピー(退行催眠療法)は潜在意識の記憶を浄化して、間違った解釈を書き換えていく心理療法です。

 

少しでも多くの癒しや気付きをと願っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださってどうもありがとうございました。

***********************************************************

潜在意識からのヒーリング関西催眠療法

前世療法インナーチャイルド療法なら、

大阪梅田ヒプノセラピー Pure Solution

************************************************************

セラピーについてご質問、ご不明な点がございましたら、どんなことでも結構ですので、お気軽にお問い合わせください。いかなる場合でも、24時間以内に御返事させていただきます。

ヒプノセラピー(前世療法・インナーチャイルド・願望実現)によって、潜在意識に働きかけ、肯定的で前向きな人生を手に入れましょう。

Tel078-862-1865(完全予約制)

「pure solution」は、人間の催眠状態を利用した最新の心理療法である「ヒプノセラピー」によって、通常はアクセスできない潜在意識に働きかけ、問題解決や自己成長を促すセラピールームです。

ヒプノセラピーPure Solution

Copyright© 2012 Pure Solution All Rights Reserved.